教育・研修制度

きめ細やかな教育システムと安心の職場環境

新入社員教育はもとより、キャリアアップのための資格取得研修やプレゼン研修など、一日も早くプロフェッショナルとして活躍できるよう、質の高い教育研修を行っています。 また、全国・世界規模コンテストへの参加により、あなたの可能性を最大限に引き出す環境を整えています。

経営者へ導くエザキの研修制度

エザキでは『進歩無限マニュアル』を軸に社員全員で自己実現を目指します。

エザキ自己実現昇格プログラム

2001年入社の先輩社員の場合

2001年03月
大学 卒業
2001年04月
エザキ株式会社入社
プラザ鳴海店配属
2001年11月
主任昇格
2002年03月
SRM3級合格
2002年04月
店長昇格
2003年07月
SRM2級合格
2003年10月
セルフ岩崎城店に転勤
2004年12月
SRM1級合格
2006年10月
プラザ一社店に転勤
先輩社員鈴木

鈴木先輩からのコメント
とにかくがんばりました。
その甲斐あって、マニュアル以上の早さで店長にもなれました。がんばればがんばるほど評価されるところ。
これがエザキの良いところだと思います。

内定者研修(入社前)

エザキでは入社6ヶ月前から内定者研修を開始します。
新入社員が満足に仕事をこなせない場合は、本人の力不足の為ではなく、教育力不足の為だと認識しているからこそ、早い段階から徹底した研修・教育を行います。

  • 内定者研修の様子01
  • 内定者研修の様子02
  • 内定者研修の様子03
  • 内定者研修の様子04

エザキ話し方教室

特徴的な研修のひとつに「エザキ話し方教室」があります。この研修で学ぶのは、
という5つの項目。

1:話し上手は、聞き上手から    4:準備が成功をもたらす
2:肯定思考が人をひきつける    5:魅力ある目標が人生を方向付ける
3:熱意が人を動かす

この研修により、どんな状況でも肯定思考で「はい喜んで」と言える心を持ち、協力者を多く持つ「人もち人生」によって魅力ある目標を持った歩みが出来るよう教育します。エザキグループの社員は全てこの研修を受講しております。

新人研修(入社~3ヶ月)

入社1ヶ月は先輩トレーナーがついて新入社員OJT研修を行います。

新入社員研修の主な内容
・先輩トレーナーによるOJT
・卒業試験
 (新人ドライブウェイサービスコンテスト)

新人研修の様子

野鴨会議(入社1年目)

エザキでは、新入社員に早く「野鴨のように翔けてほしい」という思いを込めて
野鴨会議というシステムを取り入れ、新入社員を強力にバックアップしています。

・「車検」「オイル」「洗車」「車販」「バッテリー」など、商品やサービス単位に学べる
・外部の講師(協力会社)を招き、実技と座学を交えることで生きた知識を学べる
・技術力だけでなく、すぐに役立つ販売力も学べる

これにより、新入社員も安心して実力を付けていく事が出来ます。

翌檜(あすなろ)会(1〜2年目)

翌檜会とは、幹部候補生として成長を早めるための自己啓発の会です。
また、若くても社内で責任を持ち対外的にも立派な社会人として行動するため に、急成長が不可欠です。翌檜会はその為の手助けにもなります。
会の名称には、翌檜の木がヒノキに似ている常緑樹で、「明日には、ヒノキ」になろうという意味があります
新入社員が一日でも早く成長し、明日には立派な社会人になってもらいたいという想いが込められています。
具体的なテーマとしては、
「財務・経営について理解を深める」
「シェル・エザキの戦略について学ぶ」
「自己啓発=成長の原動力 成長したいものは自己啓発に貪欲たれ!」
「財務/経営管理について理解する」などです。

あすなろ会の様子

知・友・豊・翌・塾 (2年目以降)

幹部候補生としてより成長を目指す人に、江崎社長を塾長とし、役員が講師をつとめ月1回開講します。
講義の内容は経営者になるための勉強です。
多くの実例を知り石油業界を見つめ、視野を広げどのように仕事に生かして行くかを学び、考えて行動出来るよう講義をうけます。
経営者サイドからの経験に基づく講座はリアリティがあり、大きな成果をあげています。