セルフ城山店ブログ

ページ:
  • 1

トヨタ 新型「カローラ スポーツ」「クラウン」を発売!

2018年07月09日:

トヨタ自動車は、初代コネクティッドカーとして新型車「カローラ スポーツ」を発売しました。価格は、約233~270万円となっています。
また、「クラウン」のフルモデルチェンジも発売しました。価格は、約460~720万円です。

【カローラ スポーツの概要】
・新たなモビリティライフを提案する、初代コネクティッドカー
・車載通信機DCMを全車に標準搭載。(遠隔で走行アドバイスや車両診断を受け...
続きを読む

日産 「ジューク」を一部仕様を向上! & レクサス 「GS F」を一部改良!

2018年05月17日:

2018/05/17

日産自動車は、「ジューク」の仕様を向上させ、発売開始しました。
今回の仕様向上では、先行車や対向車のライト、道路周辺の明るさを検知し、ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト」を一部のグレードを除き標準設定し、安全性能を向上しました。


2018/05/17

レクサスは、GS Fを一部改良し、発売開始しました。
今回の改良では、走行...
続きを読む

レクサス 新型「ES」を秋頃発売予定!

2018年05月08日:

レクサスは、現在開催されている2018年北京モーターショーにて新型「ES」を世界初披露するとともに、日本での発売を2018年秋頃と発表しました。

 
ESは、1989年にフラッグシップセダンLSとともに、LEXUS最初のラインアップとして誕生しました。

今回の新型は、ESの原点と言える「上質な快適性」をさらに進化させ、フラッグシップであるLC・LSと同様に、

新世代L...
続きを読む

国土交通省 「自動ブレーキは完全に事故が防げない!」啓発ビデオを公開!

2018年05月05日:

国土交通省は、自動ブレーキの機能を過信して事故が発生するのを防ぐため、衝突被害軽減ブレーキでも衝突を回避できない場合があることを理解してもらうための啓発ビデオをウェブサイトに公開しました。
 

 
ビデオの中では、走行条件、周囲の環境、路面状態などにより、衝突被害軽減ブレーキが作動しない場合がある実験を行っています。


国土交通省では「衝突被害軽減ブレーキは完...
続きを読む
ページ:
  • 1