セルフR41楠店【指定整備工場/カーコンビニ倶楽部】

TEL/ 052-508-6374 【車検のご予約は→車検専用フリーダイヤル 0120-4960-83 (良いクルマ屋さん)】  営業時間/ 24時間

セルフR41楠店ブログ

錆び予防と錆びの進行防止!アンダープロテクト&マフラーコート!お奨めです!

2020年03月08日:

車のアンダープロテクト&マフラーコート施工してますか?

新車を購入するのであれば、絶対に欠かせないと思います。

数年後には、施工してある車と、施工して無い車との差は歴然ですから。

見えない所からの錆・浸食程怖い物はありませんからね。

アンダープロテクトって?

車の下が、車の中で最も汚れやすく腐食が進みやすいところなのです!

というのも、普通に道路を走っているだけでも、泥や砂をまきあげるため、アンダー部分の金属が傷つきやすくなっています。

そして、雨の日などは水をかなりかぶってしまいますので、すぐに錆を引き起こしかねません。

特に冬は雪を溶かすための融雪剤がまかれますので、さらに錆を引き起こしやすくなります。

この状態を放っておくと金属部分の錆がひどくなって、配管に穴を開けてしまうこともありますよ。

そこまでいかなくても、足回り部分の腐食が広がってきしみやがたつきの原因となったり、パーツ欠落などにつながったりするんですよ。

「車 アンダーコ...」の画像検索結果

こうした下回りの腐食や汚れを防ぐための有効な手段となるのが、アンダープロテクトという作業です。

ガラスコーティングと同じように、表面に塗膜を張る物質を下回りに塗ることによって、汚れや腐食原因から車を守ることができるというわけです。

アンダープロテクトのおススメの理由

「できるだけした方がいいです。」

というのも、下回りというのは自動車の中でも最も傷みが早くくるところだからです。

絶えず砂や小石、泥などによってダメージを受けるところですし、水気に接することも多いので錆が発生しやすいのです。

特にマフラー関係の配管は下に出ているため、小石などによって傷ついたり、縁石などで擦ってしまったりすることも多くすぐに腐食が進みやすいものですね。(マフラーコート)

マフラーに穴が開いているとかなりの騒音を出しますし、車検にも通らなくなってしまいますので、日ごろからきちんと手入れをしておく必要があります。

施工前

塗装の錆対策って・・・。

 

施工後

「車 マフラーの...」の画像検索結果

さらに、足回り部分も衝撃が大きいことやタイヤからの巻き込みで水や砂などをかぶりやすいことで、腐食が進みやすい部分となります。

もちろん、耐性の強い素材を使っていますので、すぐに車の性能が落ちてしまうということはありませんが、異音が出るのが早くなったり走りに違和感が出たりすることもありますので、やはり手入れは怠らないようにしたいものですね。

安全という面からもとても重要なパーツですので、万が一のことを起こさないためにもアンダープロテクト&マフラーコートを実施して、大事に手入れをすることをおすすめします。

車のアンダー部分というのは、腐食などが進んでいても分かりづらいところでもありますので、安心して愛車に乗り続けられるようにするためにも、早い段階でアンダープロテクト&マフラーコートをしておく事をお奨め致します!